今回はアンバサダーホテルの朝食、レストラン、その他施設についてです。

このホテルは2000年に開業した高級ホテルで、東京ディズニーリゾートホテルのひとつです。その中でもディズニーアンバサダーホテルは、東京ディズニーランドホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタと共にデラックスタイプ(最もグレードが高い高級ホテル)に分類されています。

関連記事 

blog.hotelsmatome.com

blog.hotelsmatome.com

ディズニーアンバサダーホテルから東京ディズニーランドやディズニーシーまではおよそ1キロと少し離れているため、ホテルからパークまではバスが出ています。

ディズニーアンバサダーホテルのアクセスや宿泊については前回の記事をご覧ください。

blog.hotelsmatome.com

ディズニーアンバサダーホテルのレストラン

ディズニーアンバサダーホテルにはつの4レストランがあります。ダイニングもきちんとしており高級ホテルらしいです。ディズニーアンバサダーホテルの4つのレストランは、カジュアルダイニングの「シェフ・ミッキー」、カリフォルニア料理「エンパイア・グリル」、カフェメニューの揃うカジュアルな「チックタック・ダイナー」、そしてラウンジ「ハイピリオン・ラウンジ」があります。「シェフ・ミッキー」が人気です。エンパイアグリルは高級ホテルらしいきちんとしたダイニング。シーンによって使いわけができます。

プライオリティーシーティング

ディズニーホテルは大変人気があるため、「プライオリティシーティング」というシステムで席を押さえ(予約し)ます。通常レストランの予約とは違い、あらかじめ日時を指定して来店し、席が空き次第テーブルに通されるしくみです。予約のようにその日時に行けばすぐ案内されるわけではなく、待ち時間が発生することがあるのが予約との大きな違いです。普通の高級ホテル等にもないシステムで、ディズニーらしいシステムです。

プライオリティシーティングはディズニーホテルチェックイン日の一ヶ月前から利用できます。前月の同日。前月に同じ日がない場合、同月の1日。)宿泊者以外も予約できますが、ディズニーホテルの宿泊者が先に予約できます。

なお、カフェ「チックタック・ダイナー」、ラウンジ「ハイピリオン・ラウンジ」はプライオリティーシーティング適応外です。ご注意ください。

カジュアル・ダイニング「シェフ・ミッキー」

引用:【公式】シェフ・ミッキー | ディズニーアンバサダーホテル | 東京ディズニーリゾート

欧風料理

1階

営業時間 朝食 7:00~9:30 ランチ 11:30~15:00 ディナー 17:00~22:00

朝食 3,500円〜 ランチ 4,000円〜 ディナー 5,000円〜

196席

朝食はディズニーアンバサダーホテル宿泊者のみ

朝食・ランチ・ディナーそれぞれ時間制限90分

キャラクター出演 朝 〜10:00  ランチ 〜15:30  ディナー 〜22:30

テーブルにミッキーやミニーが遊びに来てくれる大人気のレストランです。プライオリティシーティング必須です。高級ホテルらしいブッフェでメニューは和洋ありバリエーションが豊富です。料理はどんどん出てくるので、全種類いただくのは難しいかもしれません。お味はとびきり美味しいということはないですが、通常のホテルブッフェよりは美味しいです。大きなレストランですが、お料理は取りやすいよう工夫されておりきれいに並べられていて高級ホテルらしいです。サービスはきちんとしており気持ちよく楽しく食事できます。さすがディズニーの高級ホテルです。なおお料理はすべてミッキーが作っています。^^

ミッキー、ミニー、ドナルド、レイジーはしっかり時間を割いてくれます。写真はもちろんハグやサインなど思う存分触れ合えるのが嬉しいです。サインをもらいたい場合は、マジックを持参するのを忘れないようにしましょう。

食べログ

 カリフォルニア料理レストラン「エンパイア・グリル」

引用:【公式】エンパイア・グリル | ディズニーアンバサダーホテル | 東京ディズニーリゾート

カリフォルニア料理

1階

営業時間 ランチ 11:30~14:30   ディナー 17:30~22:00(土日祝17:00〜)ランチ・ディナー共に時間制限120分)

ランチ 3,000円〜 ディナー 10,000円〜

64席

カリフォルニア料理のレストラン。カリフォルニア料理は元はカリフォルニアに住む移民たちが地元の上質な食材をイタリアンやフレンチの手法を用いて、素材の味を活かしながら仕上げた料理です。シンプルに素材の味を活かしたお料理が特徴です。

このレストランでは見た目も美しくディズニーらしい世界観をお皿の上でも見ることができます。高級ホテルのレストランらしさとディズニー両方を満喫できるダイニングです。ランチはカジュアルなメニューからあり使い勝手が良いです。ディナーは高級ホテルのダイニングの雰囲気を堪能できるので、記念日にもおすすめです。ディズニーホテルのレストランの中では落ち着いた雰囲気。サービスは高級ホテルらしく卒のない感じで安心して食事ができます。。

食べログ

デリカフェ「チックタック・ダイナー」

f:id:tamakohotel:20170719073458j:plain

営業時間 11:30〜22:00

21席

1,000円〜

カジュアルなカフェレストラン。高級ホテルというよりはここは良い意味でディズニーらしいレストランです。ホットドックやサンドイッチ、そして人気のミッキーのパンなどを購入できます。ガラスケースにはサンドイッチの具が並びカスタムメイドできます。少し高いですが。お味はそれなりに美味しいです。閉店前は売り切れになるのでご注意ください。

食べログ

ロビーラウンジ「ハイピリオン・ラウンジ」

ラウンジ

営業時間 朝食 6:30〜10:30 12:00〜22:00 10:30〜12:00はドリンクのみ

1階

80席

ホテルのロビーにつながる落ち着いた高級ホテルらしいラウンジです。天井までの大きな窓からはアンバサダーホテルの庭が見え優雅で開放的な雰囲気です。おすすめは晴れた休日の昼間の時間ですね。皆パークに行くため、比較的空いていてゆったりと高級ホテルらしい雰囲気を満喫できます。料金は高めですが雰囲気と気持ちのいいサービスで満足できます。夕方からはバーラウンジとして大人の雰囲気に。リゾートのようなゆったりとした時間が流れます。

食べログ

ディズニーアンバサダーホテルの朝食

「シェフ・ミッキー」朝食ブッフェ

アンバサダーホテル宿泊者だけが利用できる大人気レストラン「シェフ・ミッキー」の朝食ブッフェです。(通常料金は大人3,430円)和洋折衷で和食もなかなか美味しいです。ミッキーたちが回ってきますが、席にいないと次に行ってしまいます。それぞれの席にじっくり時間をかけてサービスしてくれるので、朝食としては少し高めでも皆が笑顔になれるような素敵な時間を過ごすことができます。高級ホテルの朝食ブッフェにミッキーがいたら最高ですよね。そんな夢のような朝食を楽しめます。

普通のホテルの朝食ブッフェと並ぶかそれ以上にお味は美味しいです。ミッキーの形のパンケーキが人気です。それ以外にもミッキーを形どった可愛らしいメニューが並ぶので子供たちは大喜びです。

ハイピリオン・ラウンジ「朝食ブッフェ」(ブッフェ 大人2,580円 3歳以下無料)アンバサダーホテル1階のラウンジでも朝食ブッフェをいただくことができます。

ここはアンバサダーフロア宿泊者の朝食会場です。(通常の高級ホテルだとアンバサダーフロアはクラブフロアにあたります。)混雑時などはアンバサダーフロアのゲストが優先されるのでご注意ください。

ハイピリオン・ラウンジのブッフェも充実していて数種類のサラダやお料理、ヨーグルトやパンなどが、高級ホテルらしく見た目にも美しくディスプレイされています。子連れでもさりげない配慮をしてくれて気持ちよくスムーズに食事ができます。

アンバサダーホテルの朝食ブッフェはサービスもよく味もそれなりによくレベルが高いです。

ディズニーアンバサダーホテルのその他施設

フェスティバル・ディズニー

f:id:tamakohotel:20170719192040j:plain

アンバサダーホテル1階のディズニーショップです。東京ディズニーランドや東京ディズニーシーのグッズをやアンバサダーホテル限定のディズニーグッズを購入できます。 営業時間8:00〜23:00

また、日常品やベビー用品などを売っている「サンセットサンドリー」があります。(24時間営業)スナック菓子やジュースなどもあり、小さなコンビニのようなお店です。 フェスティバル・ディズニーと同じ1階にあります。

パームガーデンプール

夏限定でオープンしている屋外プール「パームガーデンプール」です。宿泊者専用なのでゆったりできます。

プールにはパームガーデンバーが併設していてドリンクや簡単な軽食をいただくことができます。ディズニーホテルは飲食物の持ち込みは不可なので注意しましょう。ディズニーのホテルですが、この辺は都心の高級ホテルのプールと同じ感覚で利用されると良いかと思います。

期間 2017年7月7日(金)~8月31日(木)

営業時間 (連泊ゲスト)8:00~18:00 チェックイン当日12:00〜18:00 チェックアウト当日 8:00〜12:00

屋外プールのルールは同じデラックスタイプのホテルであるミラコスタと全く一緒です。オムツのとれていない子は利用できないのでご注意ください。また小学6年生以下は16才以上の保護者の同伴が必要です。

高級ホテルの夏の屋外プールについてはこちらの記事をご覧ください。

blog.hotelsmatome.com

ディズニーアンバサダーホテルの特徴とまとめ

ミラコスタや東京ディズニーランドホテルはヨーロッパの伝統のデザインのホテルですがアンバサダーホテルは古き良きアメリカの雰囲気でアットホームで温かさがある高級ホテルです。

サービスは非の打ち所がなく、お子さんとの滞在や食事もしっかりサポートしてくれます。キャラクタールームも人気です。キャラクタールームに宿泊するともらえる限定ポーチもまた人気があります。なによりもレストラン「シェフミッキー」は子供から大人まで本当に楽しめます。ディズニーの高級ホテルとしておすすめです。

予約・空室検索

JTB
一休
Relux
オズモール
楽天トラベル
JTB
一休
なし
なし
楽天トラベル

じゃらん

dトラベル

ディズニーアンバサダーホテル
千葉県浦安市舞浜2−11
JR「舞浜」駅南口から徒歩8分