高級ホテル・ラグジュアリーホテルで至福の時間

東京中心に国内外の高級ホテル・ラグジュアリ-ホテルや旅館についてお届けします。

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ 2 レストランとスパ

今回はハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパのレストランとスパについてです。

 

ホテルの概要についてはこちらです。

 

blog.hotelsmatome.com

 

 

 

 

ここには4つのレストラン・ラウンジがあります。フレンチ、洋食、お寿司とツボをおさえたお店が揃っています。レストランはほとんどどこも浴衣でもOKなのが特徴で、箱根の奥にある上質なホテルでアットホームにくつろげる雰囲気が素敵です。

 

 

レストラン「ベルス」

 

フレンチ

営業時間 18:30~22:30 不定休 完全予約制

完全禁煙 個室なし

コース  20,000円〜

税込みサービス料10%別途

16歳未満不可・浴衣での入店不可

 

ホテル総料理長の金山康弘さんが限られたゲストのためだけに振る舞う完全予約制のシェフズダイニングです。

 

金山さんはパリの有名店「ラ・アストランス」やフランスの最高級ホテルの称号「パラス」を持つホテル「ル・ブリストル」など、名だたる名店で修行をし、その後移った「ラ・ビガラード」で着任後1年半でミシュラン一つ星を獲得されています。

その後ここにスカウトされて帰国し2013年から料理長をされています。

 

メニューはシェフ自ら生産者のもとへ足を運んで仕入れた食材を使ったおまかせコースのみです。

お料理は自然に抱かれたこのホテルで、素材に近い場所でそれを活かす「フレンチキュイジーヌ」です。

11年間フランスにおられて、帰国しようと思ったのは箱根という場所に惹かれたからなのだそうです。ハーブを巧みに使った新鮮な食材を使ったお料理はエナジーもいっぱい。

 

どれも日本の懐石料理のように旬を感じさせる優しいお味でフレンチが苦手な方や年配の方にもおすすめです。

 

レストラン「ダイニングルーム フレンチ」

 

フレンチ  

営業時間 朝食:7:30-10:30 ランチ:11:30-14:30 ディナー:17:00-22:00

完全禁煙 

ランチ 3,000円〜

ディナー10,000円〜

税込み サービス料10%別途

 

ホテルのメインダイニングです。雰囲気が素敵です。中央にオープンキッチンがあり躍動感あって見ていてとても楽しいです。食材も新鮮です。

サービスはそつのない感じでスマートで居心地がよく、浴衣でもOKなのでかなりリラックスできます。もちろんディナーのコースも浴衣姿で問題ありません。

お味はくせのないフレンチで普通に美味しく、食材が新鮮だからか、箱根という地のゆったりした雰囲気が至福だからか夜はお酒も進みます。

 

朝は日が差し込む明るい店内が清々しいです。ブッフェスタイルで和食洋食いただけます。フレッシュなお野菜が豊富なのが嬉しいです。朝は浴衣だとブッフェが取りづらいので洋服で行くのがおすすめです。

 

ダイニングルーム 鮨

 

営業時間 ディナー17:00-22:00

完全禁煙 個室あり

ディナー10,000円〜

税込みサービス料10%別途 

 

1階の階段の裏にあり隠れ家的なエントランスに気持ちがあがります。まっすぐに設えられたカウンターと、ジャパニーズモダンの洗練されたいかにも「鮨」という雰囲気が潔くて個人的にとても好きです。

 

ホテルのサービスと一体化していて、リビングルームで記念日だと伝えておくとこのお鮨屋さんにもきちんと伝わっていて、声をかけてくれるなどオペレーションも素晴らしいです。

 

お鮨は大人しいホテルらしい感じで、驚くほどのなにかはなくとも十分に美味しいです。鎌倉の野菜などホテルのレストランで使っているのですが、ここでも一品料理でだされるお野菜を使ったものなども滋養を感じ美味しいです。

 

飲み物が少し高いので、先にリビングルームで飲んでからこちらにきて食事されておもいいともいます。テーブル席や個室やお座敷もあります。子供がいるとなかなか難しいかもしれませんが、板前さんと程よい距離感のカウンター席が個人的におすすめです。

 

ラウンジ「リビングルーム」

 

ラウンジ

1階

営業時間 7:00-24:00   (7:00~11:00、16:00~19:00は宿泊者専用)

完全禁煙 個室1

ランチ 3,000円〜

ディナー 5,000円

税込み サービス料10%別途

 

ホテルの顔。オールデイダイニング的なラウンジです。ここも浴衣OKなので、店名の通り「リビングルーム」という雰囲気がぴったりで、近所にあったらちょくちょく着たくなるようなアットホームな雰囲気です。天井が高く中庭のグリーンに癒されます。

冬は暖炉が暖かみがあって素敵です。浴衣や洋服の方が多かったり少なかったり、雰囲気はその時によってだいぶ変わります。ただどんな時もリラックスして過ごせます。

前回の記事で書きましたが、16〜19時はアペリティフアワーとして宿泊者はシャンパンや、ワイン、ビールなどアルコール類も自由に楽しめます。一緒にアラカルトで料理を頼み、早めのディナーを済ませてしまうのもありです。

メニューは多岐にわたり、サンドウィッチ、フレンチフライ、カレー、ステーキ、ランパスタ、ハンバーガー、ホテル特製ケーキなどスイーツもしっかりあってティータイムも楽しめます。

夕方のフリードリンクのワインはハウスワインですが、もちろんレストランのワインリストもあります。フリーのドリンクは席まで持ってきてくれます。サービスも心地よいです。

 

夜はバータイムで、カクテルやウイスキーを楽しめます。他で食事してリビングルームに戻ってきて飲み直す人も多いため、たまに宴会のようながやがやした雰囲気になることもありますが、洗練された上質な空間で、浴衣姿でいったりきたりできるので、かなり気持ちよいためお酒が進みすぎてしまうかもしれません。

  

スパ

 

スパ「IZUMI」はナチュロパシー(自然療法)をコンセプトにしています。トリートメントルームは全部で8つあり、ロケーションを活かし、そのひとつひとつにウォークインミストサウナとシャワーが完備してあります。さらに4つの個室にはバスタブもあり、かなり充実した設備です。

 

トリートメントで用いるのは、ブルーベリー、ラズベリーといったベリー類やアボカドの種から抽出した高品質のシードオイルです。

 

 

一休スパ(プラン一覧)  

またフェイシャルトリートメントなどではフランス本国でも人気の高いリュクスなブランド「YON KA」や、百貨店でもカウンターのある国内人気ブランド「THREE」を使用します。

 

パートナーと一緒にトリートメントを受けられるスパスイートのような個室もあります。箱根の大自然に囲まれた中で自分の体と向き合い、至福の癒しを得られます。温泉で体を温めたあとに行うオールハンドのトリートメントは心身共にリフレッシュできます。

スパ営業時間 9:00〜21:00

 

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパまとめ

東京から1時間半と気軽にいける癒しのホテルがここです。窓からの箱根の山々を眺め、温泉につかり、「食のハイアット」として有名な美味しい食事を楽しみながら、ゆったり過ごすのは最高です。

 

さらなる癒しを求めるならスパトリートメントを受けて・・・と週末だけでもかなりリフレッシュできます。季節を変えて訪れて、自然の変化も楽しみたい素敵なホテルです。

 

一休
るるぶ
じゃらん
JTB
楽天トラベル
一休 るるぶ なし JTB なし

 

〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320番地

都心から車で1時間半(御殿場IC下車 国道138号 約1時間 用賀IC〜東名高速道路 約1時間) 品川〜新幹線で小田原〜シャトルバスでトータル 約1時間半