高級ホテル・ラグジュアリーホテルで至福の時間

東京中心に国内外の高級ホテル・ラグジュアリ-ホテルや旅館についてお届けします。

パークホテル東京2 レストランについて

f:id:tamakohotel:20170526082257j:plain

www.parkhoteltokyo.com/

 

今回はパークホテル東京のレストランについてです。ホテルの概要についてはこちら

このホテルには5つのレストランとスイーツとパンを販売するブティックがひとつあります。とてもスタイリッシュで高級すぎないところが今どきのホテルらしくて素敵です。

 

 

タテル ヨシノ ビズ

 

フレンチ
25階 
営業時間 ランチ 11:30〜14:00 ディナー 18:00〜21:00(ラストオーダー)
完全禁煙 個室あり
ランチ      2,500円〜
ディナー  4,000円〜
税込み サービス料10%別途

 

モダンフレンチの人気店。フランス料理界の重鎮 吉野建シェフのフレンチ「タテルヨシノ」のお味をカジュアルに楽しめるレストランです。

 

吉野さんは本場フランスで3年連続ミシュラン1つ星を獲得など輝かしい経歴をお持ちのシェフですが、根底にあるのは「シンプル」です。

ご自身の生まれ故郷である鹿児島の喜界島(きかいじま)の食材や食文化をはじめ「伝統」というものをとても大切に考えておられるお方。

ガストロノミーで表現される吉野さんのお料理はエレガントで舌だけでなく心も満たされるような幸せなお味です。

 

このホテルのタテル ヨシノ ビズでは、ランチは3,000円程度〜、ディナーは6,000円くらいから楽しめます。白を基調にした店内はクリーンなイメージで、都会のおしゃれフレンチを気持ちのいい空間で頂くことができます。

 

 

 

 

花山椒

 

日本料理
25階 
営業時間 ランチ 11:30~14:00(L.O.)  ディナー17:30~21:00(L.O.) 
完全禁煙 個室4
ランチ  2,500円〜(会席(コース)5,500円〜)
ディナー 8,000円〜
税込み サービス料10%別途

 

スタイリッシュな空間でいただく懐石料理。今の感覚を取り入れた和食で普通に美味しいです。ミニ会席など本格的すぎないメニューも多く、夜はお肉中心の高級なコースまであるので、気分や用途によって使い分けができるのもここのポイント。サービスも悪くありません。高層階からの眺望を見ながらの和食はお酒も進みます。

ザ ソサエティ

バー
25階 
営業時間  火~土 17:00~25:30 日・月 17:00~23:00 

22:00以降、カバーチャージ¥1,000 / 人
完全禁煙 個室4
ランチ 2,500円〜(会席(コース)5,500円〜)
ディナー 8,000円〜
税込み サービス料10%別途

 

スコットランドのモルトウイスキー愛好家たちの小さな集まりからはじまった「ザ・ソサイエティ」。今ではワールドワイドで会員がいます。ここは日本初のザ・ソサイエティ公認のバーです。スコットランドから取り寄せているウイスキーは100種類以上あります。

ここはかなり穴場だと思います。外国人客が多いですが、あまり混みあわず、落ち着いた雰囲気でお酒を楽しめます。カウンターに細工がしてあり、キラキラ光っていて美しいです。

 

タテルヨシノや花山椒でのディナーの後も使えますし、他で食事してきてここで飲み直すのも素敵です。その甲斐はあるいいお店。

 

ホテルはエントランスからレストランやバーに行くまでアプローチも美しいし、かつ化粧室もきれい。すべてがきれいにまとまるのでサービス料がついてもやはり気持ちのいい時間が過ごせます。

 

 

アートラウンジ

ラウンジ
25階 
営業時間  朝食 7:00~23:00(22:00 L.O.)

完全禁煙 個室なし

ランチ 2,000円〜

ディナー5,000円〜

税込み サービス料10%別途

 

25階から34階までの吹き抜けは国内最大級です。公園のようなラウンジで気持ちがいいです。ここを囲むようにタテルヨシノや花山椒などダイニングがあります。

 

ラウンジとオールディダイニングをミックスしたようなお店で、コーヒー、紅茶〜アフタヌーンティ、夜はメイン(肉・魚)のあるライトなコースがあったりと、様々な用途に使えるラウンジです。ゆったりとした空間ですが、ソファー席よりもテーブル席が多めです。

 

 

ニュース アート カフェ

 

カフェ
1階 
営業時間  9:00~18:00 土・日・祝日定休

コーヒー 500円

ランチ 1,100円〜

税込み サービス料10%別途

 

ホテルの入る汐留メディアタワー1Fにあるカフェです。同ビルには共同通信が入っています。店内には随時ニュースが流れています。天井が高く、窓も大きく明るい店内です。仕切りも無い開放的な雰囲気です。

 

コーヒーなどカフェメニューをはじめ、オーガニック食材を使ったヘルシーなメニューも。シャンパンやワインにあう軽食もあります。ランチにプラス300円でホテル内のペストリーブティック(後述)「ブーランジェリー タテル ヨシノ プリュス」のケーキをセットできます。

 

汐留はビジネスエリアでカフェも多いのですが、サラリーマンやOLで混み合っていることが多いです。ここは比較的落ち着いており、天井も高く、悪く無い雰囲気なので軽い商談などにも使えます。

 

 

ブーランジェリー タテル ヨシノ プリュス

 

ペストリーブティック
1階 
営業時間  9:00~18:00 土・日・祝日定休

完全禁煙

バケット 300円〜

税込み サービス料10%別途

レストラン「タテルヨシノ」のベーカリーで焼き上げるパンやスイーツを購入できます。ここで購入できるバケットなどは実際にレストランでサーブされているものと同じです。汐留でも人気のベーカリーショップで近辺のOLさんも買いに訪れます。

発酵バターの香りが漂うクロワッサンもとても美味しいです。スイーツも洗練されており、見た目もきれい。サンドイッチなど軽食系からハードなパン、スイーツなどバリエーションがあり、自分で食べるためにもお土産としてでも使えるアイテムが揃っています。

 

パークホテル東京 レストランまとめ

アートをコンセプトにしたホテル「パークホテル東京」都内に住むちょっとおしゃれな人が気軽に訪れ、食事を楽しむリラックスした雰囲気が特徴です。

 

ダイニングの「タテルヨシノ ビズ」は銀座よりかなりカジュアルな値段でそれなりのものが頂けるし、「花山椒」はラグジュアリーホテルの中の特徴のない会席料理などよりはよっぽど安く美味しいものがいただけます。

 

アトリウムラウンジは1度は見る価値があります。この空間に沿って客室も配置されており、人々が歩いている姿を見ているのもアートでとても不思議。

 

パートナーや同僚と気軽に訪れてみてください。

 

一休レストランLINK▼

パークホテル東京 ダイニング(予約・プラン一覧)

 

宿泊予約LINKはこちら▼

一休
るるぶ
じゃらん
JTB
楽天トラベル
一休 るるぶ じゃらん JTB 楽天

 

 

パークホテル東京