高級ホテル・ラグジュアリーホテルで至福の時間

東京中心に国内外の高級ホテル・ラグジュアリ-ホテルや旅館についてお届けします。

パークホテル東京1

今回は汐留にあるパークホテル東京についてです。オフィス街の中にあるスマートなホテルで高層階からの夜景が魅力。

 

ビジネスユースや女性一人の宿泊に向くコンパクトな客室が特徴です。系統的には、すぐそばにあるロイヤルパークホテル ザ 汐留や芝公園のセレスティンホテル、銀座のコートヤード・マリオット 銀座東武ホテルなどと同じイメージです。

 

クリーンで2万円〜程度でシングルルームがあり、機能性を兼ね備えたモダンな客室が特徴の今時ホテルです。

 

 

ロイヤルパーク汐留

 

 

 

 セレスティン

 

 

パークホテル東京の特徴

 

このホテルの特徴は二つ。ひとつは地上25階のアトリウムラウンジです。これは圧巻です。

 

 

一度見たら忘れないようなユニークで快適な空間が広がっています。ここの吹き抜けは都内最大級です。フロアは広くガラスの先には東京タワーがきらめきます。

 

 

 ホテルのコンセプトは「アートなおもてなし」です。「日本の美意識を体感できる時空間」を掲げてアトリウムの空間を有効活用し、随時アート作品の展示やイベント等が行われています。

 

国内外のクリエイター、若手作家から物故作家まで日本の現代美術をベースにユニークな作品を楽しむことができます。

 

 

もうひとつはフレンチの「タテルヨシノ」があることでしょうか。銀座とはまたちがった雰囲気でカジュアルな値段で美味しいフレンチをいただけます。

 

ホテルのコンセプトも、タテルヨシノのお料理も「五感で感じる」といった部分で共通点がありそうです。

 

 

ホテルのロケーション

パークホテル東京は都営大江戸線「汐留駅」直結。コンラッド東京のちょうど後ろ側にあり、新橋からは徒歩7,8分くらいです。銀座8丁目が近く銀座ショッピングには便利なホテルです。

 

 

 

 

客室

客室はシングル〜二人程度にターゲットを絞ったコンパクトな客室(19〜40平米くらい)が揃っています。客室数は全270室と少なめで、すべての客室が26〜34階に位置します。

 

大きな魅力としては、バスアメニティに国際線ビジネスクラスのアメニティなどでも人気のタイの高級スパブランドTHANNを採用していること。THANNは本当に香りがすばらしく私も大好きなのですが、このアメニティは女性にとってはかなり魅力的だと思います。

ちなみにこのホテルにはTHANNのスパがあります。

こちらも魅力的。このホテルは女性向けプランが充実しているのですが、タテルヨシノでごはん、客室でTHANNのアメニティを満喫し、スパでゆったりトリートメント。など女性なら素敵な滞在ができそうです。

 

客室のデザイン

 

客室はパリのデザイナーが手がけています。今時のモダンスタイルですが、各部屋ごとにコンセプトが異なります。赤を基調にしたお部屋、ブラウンのシックな印象の客室・・・とそれぞれ統一されたお部屋イメージで作られた客室は個性があり、次はこの客室に泊まろうなどと楽しみも生まれます。

 

個性があるといっても全体的には大人っぽい落ち着いたデザインでゲストの好みを選びません。外国人利用客も多く、都会的で居心地のいい客室になっています。

 

 

コーナールームはカップルにおすすめ。キラキラした東京の夜景が眼下に広がりムード満点です。

中でも東京タワーが見えるタワービュー客室は人気があるお部屋の一つ。ゆるやかなアールが印象的な窓からダイナミックな眺望を望めます。

 

 

 こちらのホテルはWifiは無料です。ビジネスにも便利ですね。デートならパノラミックな眺望があるコーナールームやプレミアムツイン(32平米)など広めのお部屋がおすすめです。

 

このホテルは東京観光などに便利な朝食付きの連泊プランも充実しています。東京観光にはコンパクトでありながら快適なお部屋でかなり向いているホテルです。

ぜひプランをチェックしてみてください。次回はこのホテルのレストランについてご紹介します。

 

 

一休
るるぶ
じゃらん
JTB
楽天トラベル
一休 るるぶ じゃらん JTB 楽天

〒105-7227 東京都港区東新橋1-7-1汐留メディアタワー

パークホテル東京