高級ホテル・ラグジュアリーホテルで至福の時間

東京中心に国内外の高級ホテル・ラグジュアリ-ホテルや旅館についてお届けします。

ホテルオークラ2 レストラン

 

 

 

今回はホテルオークラ東京のレストランについてです。オークラの概要・客室については前回の記事をご覧ください。

 

 

blog.hotelsmatome.com

 

ラ・ベル・エポック/バロン オークラ

『ラ・ベル・エポック 』フレンチ

『 バロンオークラ』ワイン&シガーバー

12階 


営業時間

『ラ・ベル・エポック』 朝食7:00~10:00 ランチ11:30~14:30 ディナー17:30~21:30 

『バロン』 17:30~23:00(個室利用のみ)

分煙(個室のみ喫煙可)個室 3

 

『ラ・ベル・エポック』

朝食   3,000円〜

ランチ  (コース)8,000円〜

ディナー (コース)25,000円〜

アラカルト <絶対の一品>特選和牛フィレ肉のウェリントン風 16,200円〜

 

『バロンオークラ』

エシェゾーv.v 3990円〜

3種冷菜盛り合わせ 4,690円〜

かにの手の揚げ物 1,750円〜

スモークサーモン サラダ添え 4,900円〜

特選和牛フィレ肉のステーキ 赤ワインソースで(100g)15,000円〜

 

 

ラ・ベル・エポックは、日本のフランス料理の基礎を築いた小野正吉シェフの伝統レシピに重きを置いたクラシカルなフランス料理が特徴のレストランです。

 

バロン・オークラは2004年にオープンしたワインバーで、500種1万本を越えるワインを有し、ワインとのマリアージュを楽しむ、フレンチとチャイニーズのお料理を出している素敵なお店です。今、バロンは個室の利用が必須となります。

 

バロンは、オークラのなかで一番好きなお店です。個室代もかかるので、ワインとだとかなりお高くなりますが、中途半端なお店に行くよりも満足できるので、結果としてCPは高いと思います。

 

ラ・ベル・エポックはディナーで何度か訪れましたが個人的にはお料理の印象がありません。記憶に残るのはサービスしてくれる方達の完璧な笑顔とコミュニケーション能力です。絵に描いたようにスマートで来てよかったといつも感じます。

 

ラ・ベル・エポックで特に有名なのは朝食の「フレンチトースト」です。伝統のフレンチトーストはパンを卵液(アパレイユ)に丸1日じっくりと漬け込んで、オーダーが入るとそこから出して低温のオーブンで15分かけて焼き上げます。

 

 

外側はカリッと中はジュワッとプリンのような濃厚さがあり、甘さ控えめです。どうしたらこんなに美味しいフレンチトーストが作れるのか、自宅でチャレンジしてみてもこうはなりません。(当たり前ですが)

カメリアでも同様のフレンチトーストを提供していますが、こちらは添え物などが異なります。そのためお値段もカメリアより高くなります。(パンや漬け込む液は同じものを使っているそうです。)

 

宿泊と、ルームサービスでフレンチトーストがいただけるセットプランもありますので、滞在されるならそれもおすすめです。

一休,com LINK→ホテルオークラ(宿泊プラン一覧) 

(こちらはカメリアで作ったものを提供しています。)

 

ラ・ベル・エポックで、もうひとつ名物なのが「クレープ・シュゼット」です。クレープにオレンジとバターを合わせお酒をじゅわっとかけて。目の前で作ってくれるプレゼンテーションが楽しく、このお店を満喫できるメニューの一つだと思います。この記事の最後に参考動画を貼っておきます。(このお店の動画ではありません。)

 

  

桃花林

別館12階

中国料理 12階 営業時間 ランチ11:30~14:30 飲茶13:30~15:30 ディナー17:30~21:30

分煙 個室2

ランチ (コース) 4,200円〜

ディナー (コース)10,000円〜

アラカルト

かにの卵入りふかひれスープ 2,600円〜

海老入り汁そば 1,950円〜

価格は税込み記載 サービス料10%別途

 

オーソドックスな広東料理を頂ける桃花林『オウカリン』。ホテルの中華では美味しいほうで、お味も安定していてサービスも一流です。<絶対の一品>はかにの卵入りフカヒレスープです。ホテル中華だとそばにANAインターコンチの「花梨」があり、わたしはそちらに行ってしまうのですが、雰囲気はこちらのほうが落ち着いています。

 

 

オーキッドバー

 

ホテルオークラ東京のメインバー

12階(喫煙)13階(禁煙)

営業時間 11:30〜24:00(ランチ 11:30〜14:00、ティータイム11:30〜16:00)

分煙 個室1

グラスワイン 1,500円〜

ドンペリ(グラス)5,200円〜

税込価格+サービス料10%かかります

 

喫煙は12階、禁煙の13階にあります。オークラの外にある専用エレベーターで中に入ります。 

ここはドンペリのグラスサービスがあり、有名なのはマティーニで、注文している人は多いですね。他のダイニングの冷菜温菜を頼めるので自分スタイルでお酒を楽しめます。

 

ランチも営業していて、週替わりの丼メニューがあります。(天津丼や海老あんかけ丼など スープ付き3,500円〜)

 

サービスが素晴らしく色々と学べるものも多いです。頻繁でなくてもこういうところは都度訪れたいと思わせてくれるバーです。

 

山里

 

天ぷら・しゃぶしゃぶ・会席料理

12階

営業時間 朝食07:00〜09:30(土日祝 07:00〜10:00)ランチ11:30〜14:30 ディナー17:30〜21:30

完全禁煙 個室5

朝食 3,240円〜

ランチ(コース)10,000円〜

ディナー(コース)15,000円〜

ア・ラ・カルト

天ぷら

えび(1本)1,080円〜 かきあげ(小)2,600円〜

価格は税込み記載 表記なき場合サービス料10%別途

 

天ぷらを中心とした会席料理のお店。ここの天ぷらは衣が薄く軽いのが特徴で年配の方でも美味しく食べらます。スタンダードな会席料理のほか、しゃぶしゃぶなどのメニューもありご家族でのお食事などにも便利です。

 

ここのおすすめは朝ごはんです。和定食は「日本人に生まれてよかった」と感じる正統派の和食。宿泊して朝に和定食を食べるとオークラらしい朝を迎えている感じがあります。(カメリアのブッフェもそれはそれでオークラらしいのですが)

 

和定食は宿泊客以外でも食べに来ている方が多いです。朝メニューの薬膳粥も雑誌に取り上げられたりと人気があります。ヘルシーで美味しくおすすめです。出勤前に恋人とここで会い一緒におかゆを食べる「朝粥デート」も私は好きです^^。

 

さざんか

別館3階

鉄板焼

3階

営業時間 ランチ11:30〜14:30

ディナー17:30〜21:30

禁煙 (個室のみ喫煙可 )個室 1

ランチ(コース) 4,000円〜

ディナー(コース)15,000円 〜

ア・ラ・カルト

特製神戸牛サーロイン  200g 27000円

車海老 3,000円
薄切りリブロースさざんか風 3,500円

あわび鉄板焼 特製肝ソースと共に 1杯 15,000円

価格は税込み記載 表記なき場合サービス料10%別途

 

美味しい鉄板焼。素晴らしく何かがいいというものはないのですが、近辺のホテルの鉄板焼よりも落ち着いた雰囲気でゆっくり食べられると思います。サービスも行き届いているし焼き手さんとの会話も楽しめます。 

 

 

 

ダイニングカフェ カメリア

オールデイダイニング

1階 営業時間 6:30〜24:00

禁煙 個室なし

ランチ 2,500円〜

ディナー 6,000円〜

<絶対の一品>特製和牛トロトロカレー 4,220 円

ミックスサンドイッチ2,060円

コーヒー900円

生ビール1,080円

価格は税込み記載 サービス料10%別途

 

ホテルオークラで長くから親しまれているローストビーフや前述の「フレンチトースト」など伝統メニューが頂けるオールデイダイニングです。カジュアルな雰囲気ですが品があり、サービスも良いです。朝食ブッフェやサラダバーのベジタブルガーデンは女性に人気があります。 ホテルオークラ名物<絶対の一品>は特製和牛トロトロカレーです。オニオングラタンスープやコンソメスープも定番です。

 

 

バー ハイランダー

スコティッシュバー
1階 
営業時間 11:30〜25:00(日祝 11:30〜24:00)ティータイム 13:30〜16:00 パブアワー 11:30〜16:00
分煙 個室なし

キングモヒート(グラス) 2,000円

グレンファークラス1991(グラス)3,500円〜

フィッシュ&チップス 2,700円

価格は税込み記載 表記なき場合サービス料10%別途

 

1階にあるカジュアルな雰囲気のバー 200種類以上のスコッチ、世界各国のビールを取り揃えています。タータンチェックの絨毯など英国有数のデザイナー ケニルワース男爵が手がけたデザインが素敵。別館開業当時から家具などは磨かれて大切にされてきたもので店内は趣があります。

 

シェフズガーデン カメリア


ペストリーブティック

1階
営業時間 6:30〜24:00
販売開始時間 パン8:00〜 ケーキ11:00〜 デリカテッセン11:30〜

<絶対の一品> レモンパイ 1カット540円 ホール3,888円

フレンチトースト(1日限定10食)1,300円

肉まん 550円

クロワッサン 216円

シュークリーム520円

和洋中のデリやパン、ケーキなど1日中購入可能です。人気のフレンチトースト(お店でサーブされるのと同じ2切れ)は限定10食です。都内23区にデリバリーも行っています。

 

ホテルオークラ レストランまとめ

 上記の他に江戸前寿司の名店「久兵衛」の支店が2階に入っています。(営業時間11:30~14:30 17:30〜21:30)ホテルオークラには「絶対の一品」がそれぞれのお店にあります。それ以外にもコンソメスープなど有名なものがたくさんあるので、何度か訪れてそれらを頂きたいものです。

どのお店もさすがオークラでサービスが素晴らしいです。

 

 

▶︎一休レストランLINK ホテルオークラ レストラン(プラン一覧)

 

ラ・ベル・エポックのところで書いた「クレープシュゼット」に関して

赤坂にあった名店(去年閉店しました)かつて三島由紀夫も訪れていたという有名な「カナユニ」というお店がありました。ここのクレープシュゼットのYou tubeの動画がありましたので貼っておきます。こんな感じで作ってくれます。(ラ・ベル・エポックはもちろんもっと上等な雰囲気です。)

 

 


クレープ・シュゼット in カナユニ (シャンドルール)

 

 

 

 

一休
るるぶ
じゃらん
JTB
楽天トラベル
一休 るるぶ じゃらん JTB 楽天