読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高級ホテル・ラグジュアリーホテルで至福の時間

東京都内の高級ホテル・ラグジュアリーホテルの紹介ブログです。お問い合わせはこちらまでtamakohotel@gmail.com

マンダリンオリエンタル東京2〜スイート

f:id:tamakohotel:20170331213443j:plain

 

ホテルの概要についてはこちらをご覧ください。マンダリンオリエンタル東京1

 

今回はマンダリンオリエンタル東京のスイートルームについてです。

 

マンダリンオリエンタル東京のスイートは、各部屋個性があります。

 

 

 

エグゼクティブスイート

 

スイートは

・エグゼクティブスイート(90平米) 

・マンダリンスイート(100平米)

・オリエンタルスイート(100平米)

・プレジデンシャルスイート(250平米)

 

の展開で、上から3つが一般的です。

ゲストルームはテレビが45インチでしたが、スイートだと52インチになります。加湿器常備など部屋の設備面もより充実します。スパもスイート宿泊者は無料で利用できます。

 

スイートはゲスト用のパウダールームがあったり、52インチのフルスペックハイビジョンテレビと手持ちのデバイスをつないでプレゼンなどもできるので、商談等にも便利です。

 

各スイートの特徴

オリエンタルスイートのリビングエリア

 

ゲストルームに比べてスイートは段違いに広くゆったりしています。

3つのスイートのうちで一番ラグジュアリーなのはオリエンタルスイートです。趣があるインテリアなのもこの部屋。

 

オリエンタルスイートは西側の角部屋です。ダイナミックなパノラマビューを楽しめます。

 

 

 

 オリエンタルスイートのベッドルーム

秋の森をイメージしたテキスタイル。和紙を使ったランプシェードも美しいです。

 

 マンダリンスイートのリビングエリア

 

マンダリンスイートは全面窓とそうでない部屋があるので、予約の際に確認したほうがよいと思います。

 

 

マンダリンスイートのバスルーム

 

スイートのバスルームはどの部屋も形は異なりますが、白を基調にしたクリーンなイメージ。

 

 

エグゼクティブスイート(90平米)も素敵です。

 

他のスイートより若干せまいですが、ビューバスで快適に過ごすことができました。

 スイートでもビューバスではないタイプもあるので予約の際に確認することをおすすめします。 

 

マンダリンオリエンタル東京のアメニティ 

バスアメニティは、ゲストルームはギリシャのAPIVITAでしたが、スイートはBOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)のプロダクトになります。

 

ボッテガ・ヴェネタは有名なイントレチャート(手編み込み)の財布などで人気のイタリアブランドです。

 

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)のアメニティ

f:id:tamakohotel:20170331220504j:plain

www.bottega veneta.com

 

  

ただしプレジデンシャルスイートは英国製のアロマセラピーアソシエイツです。

f:id:tamakohotel:20170331221926j:plain

 

かつては全室アロマセラピーアソシエイツ社製のアメニティだったのですが、いつのまにかプレジデンシャルスイート限定に。

 

アロマセラピーアソシエイツのバスオイルは自然の香りでわたしも普段愛用しているのですがギフトにもおすすめです。 

 

 

 続きます。

 

 

 

予約・空室検索はこちら

 

マンダリン オリエンタル 東京

〒103-8328 東京都中央区日本橋室町2-1-1