読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高級ホテル・ラグジュアリーホテルで至福の時間

東京都内の高級ホテル・ラグジュアリーホテルの紹介ブログです。お問い合わせはこちらまでtamakohotel@gmail.com

【2017年版】東京・丸の内ホテルまとめ(2)

東京丸の内界隈のホテルのまとめの続きです。

フォーシーズンズ丸の内 東京

 

個人的にとても好きなホテルです。東京駅からは3分くらいのところにあります。 全57室のスモールラグジュアリーホテルです。

 

客室はクリーンで都会的。センスの良さはピカイチだと個人的に感じています。デザインにエッジが効いたホテルも素敵ですが、結局はこのホテルのようにシンプルで居心地がよく小さめのホテルに戻ってくる気がします。細く長く愛せるホテルといったところでしょうか。

 

線路側の部屋からは新幹線が入ってくるところがとてもきれいに見えます。鉄道マニアなら一度は泊まりたいところです。

食事に関してはあまり期待はできないというのが個人的な感想です。

60,000円〜/泊(一室)

フォーシーズンズ丸の内 東京

 

オークウッドプレミア東京

2016年2月にオープンしたサービスアパートメントです。全室に家具一式と乾燥機がついた洗濯機が常備されていて1泊から中長期滞在まで利用できます。

ここはサービスがこなれていると思います。オークウッドは麻布十番や六本木といった一等地でいくつものサービスアパートメントを展開していますが、そこで培ってきた経験がここでの接客に落とし込まれているように感じます。

 

客室はバスルームがないスタジオタイプから、マスターベッドルームとベッドルーム、リビング&ダイニングルームがある部屋までバリエーションが豊富です。

レストランは宿泊客専用のダイニング(簡易的なもの)があるだけですが、東京駅の目の前なので周辺に食べるところや買い物をする場所はたくさんあります。 サービスアパートは外国人ゲストが多いのも特徴です。ビジネスからレジャーまで、フレキシブルに動きたい、気軽にいいところに泊まりたい、そんな時ここは良い選択だと思います。 

25,000円〜/泊(一室)

 

オークウッドプレミア東京

 

東京ステーションホテル

 

1度は泊まりたい東京駅の中にあるホテル。ラグジュアリーホテルというよりは歴史ある上質なクラシックホテルです。客室は150室で、ドーム側の客室は天井も高く特におすすめです。

 

ヨーロピアン・クラッシックのインテリアは大手町・丸の内エリアではここ東京ステーションホテルだけです。

 

年配の方にも評判は良いと思います。 今の高級ホテルはモダンなデザインが主流なので、過去の高級ホテルではよく見かけたこういったテイストが逆に際立ちます

レストランは豊富で食事には困りません。ようかんで有名な虎屋のカフェなどもあります。

 

個人的にはリニューアルされる前の方が歴史を感じて圧巻の趣があり好きでしたが。リニューアル後は水回りなどがアップデートされて快適になっていておすすめです。

40,000円〜/泊(一室)

 

東京ステーションホテル

 

丸ノ内ホテル

「ホテル」に泊まるぞと意義込んで泊まるよりも、街中の喧騒からフッと紛れ込んで休息するプチホテルというのがふさわしい隠れ家のようなホテルです。 

 

部屋は全体的に小さめで、ここにあげた中ではリーズナブルですが立地もよく便利。

 

個人的にはここのバーはさっと飲んでさっと出れるその感じがなんとなく好きです。 

 

ホテルが入っている複合商業施設「oazo(オアゾ)」には丸善本店が入っているので、色々な本にすぐ出会えるのもポイントが高いです。 

 

女性向けプランが充実しているのも特徴です。

30,000円〜/泊(一室)

 

丸ノ内ホテル